世界一周を僕の夢にさせた1本の映画

こんばんわ!こんちゃです!('ω')ノ

 

最近暑くて夏バテ気味ですが・・・土曜の丑の日ってことで、奮発してうなぎ食べて復活しました!('◇')ゞ笑

 

今日は僕が世界一周したいと思うきっかけとなった1本の映画をご紹介したいと思います!(*'▽')

 

この映画との出会いは3年前。

 

出張先のホテルで時間を持て余していて、映画でも見るか~と思い、パンフレットをぺらぺらとめくっていた時に目に留まったのが・・・

 

www.youtube.com

 

ナオト・インティライミの”旅歌ダイアリー”という映画でした。

 

内容は、ナオトがアフリカや南米など各国を巡っていく中で、現地の人々やアーティストと触れ合いながら、全身で音楽を、そして世界を感じる姿を追ったドキュメンタリー。

 

この映画を見終わった時、今まで全く興味がなかったのに

 

海外に行ってみたい

 

そう心が叫んでいる気がしました。

 

映画を見た1ヶ月後、僕は人生初めての海外一人旅へ。

 

行先は、ナオトの海外一人旅デビュー国という理由でタイに。

 

初めての検問に緊張。

 

外貨を財布に入れる初めてで。

 

北海道では-5℃だったのに、タイに着いたら30℃。

 

MRTの乗り方よくわからないし、予約したホテルも見つからない。

 

初めて入った飯屋はタイ語と英語のメニューしかなくて読めないし。

 

よく考えたら辛いものもパクチーも苦手だし。

 

横断歩道渡るの怖いくらいバイク多いし。

 

トイレットペーパーないし。

 

物乞いする子供になんとも言えない気分になるし…。

 

レディーボーイに襲われかけるし。

 

異国に1人でいると自分でなんとかしないといけない状況が多々ある。

 

何が起こるかわからない。

 

そんな状況が、なぜか心地よかった。

 

・・・とまあ、こんな感じで気づいたら旅の虜に(´▽`)笑

 

ナオトが世界一周を経験していたことを帰国後に知り、僕の辞書に初めて”世界一周”という単語がその時追加されました(゜-゜)

 

実はここはまだ入り口で、世界一周が夢と胸を張って言うようになったのはもっと先のことですが、その話はおいおいこのブログに書きますね!

 

にしても、いつどこに人生の分岐点が眠っているかわからないもんです。

 

よかったら旅歌ダイアリー見て下さいね!(/・ω・)/ 

 

 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村